ひかりTVブックの支払い方法は?一番お得なのはどれか解説!

ひかりTVブックの支払い方法は4種類から選べるので、クレジットカードを持っていない方でも利用できます。

この記事では、ひかりTVブックの支払い方法を初心者向けにやさしく紹介して、どれが一番お得なのか徹底解説します!

ひかりTVブックの支払い方法

ひかりTVブックの電子書籍を購入するときの支払い方法は以下の4つから選べます。

公式サイト:ひかりTVブック

クレジットカード

ひかりTVブックは「クレジットカード払い」に対応しているので、書籍代を翌月にまとめて支払いできます。

利用できるクレジットカードは以下の通り。

  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club

クレジットカードは一度登録すれば、それ以降は入力不要で電子書籍を購入できるので、とても楽です。

ただし、American Expressや海外発行カードなどの一部カードは使えないので注意してください!

電書ハカセ

他の支払い方法だと電子書籍を購入する度にログインやパスワード入力が必要だぞ!

携帯キャリア決済

ひかりTVブックは支払い方法から「携帯キャリア決済」を選べるので、月々の携帯料金とまとめて支払いできます。

対応している携帯キャリア決済はコチラ!

  •  auかんたん決済
  •  d払い
  •  ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

ひかりTVブックは携帯大手3社に対応しているので、ほとんどの方が利用できます。

しかも、携帯アカウントと暗証番号を入力するだけで支払いできるので、クレジットカードを持っていない方にオススメです!

電子マネー・スマホ決済

ひかりTVブックは「電子マネー・スマホ決済」に対応しているので、コンビニや銀行口座などからチャージして支払いできます。

電子マネー・スマホ決済は次に紹介する5つから選べます。

  •  PayPay
  •  d払い
  • 楽天Pay
  • LINE Pay
  • メルペイ

ひかりTVブックはPayPay、d払い、楽天Payなどの主要サービスに対応しているので、既に利用している方はすぐに支払いできます。

しかも、各会社ごとのキャンペーンを上手く利用すれば10~20%のポイント還元を受けられるので、かなりお得です!

電書ハカセ

電子マネー・スマホ決済ごとのポイントを貯めたり、使ったりできるぞ!

Paidy(あと払い)

ひかりTVブックはあと払いの「Paidy(ペイディ)」に対応しているので、クレカがなくても翌月にまとめて支払いできます。

しかも、面倒な会員登録が必要なく、メールアドレスと携帯番号を入力するだけで利用可能。

支払い方法 支払手数料 支払い期限
コンビニ払い 356円(税込) 翌月10日まで
口座振替 無料 翌月12日
引き落とし
銀行振込 金融機関の振込手数料
によって異なる
翌月10日まで

Paidyなら毎月1日から末日までの利用金額を翌月の10~12日までにコンビニや銀行で支払いすればOK!

ただし、コンビニ払いと銀行振込は「支払手数料」が発生するので注意が必要です…。

60%OFFクーポンプレゼント中! 

関連記事ひかりTVブックの登録方法は?本当に安全なのか徹底解説!

ひかりTVブックの支払い方法で一番お得なのは?

ひかりTVブックスで一番お得な支払い方法は「クレジットカード」と「携帯キャリア決済(au・ドコモ・ソフトバンク)」です。

その理由は月額ポイントプランに登録できる支払い方法がこの2つのみだからです。

そもそも月額ポイントプランとは月額料金を支払うことで、毎月1日(初回は登録日)にポイントが付与されます。

1pt = 1円として電子書籍・音楽の購入に使える

ポイントは月額料金分の「通常ポイント」に加えて、100~1,200ptの「ボーナスポイント」が付与されます。

つまり、月額料金よりも約20%分のポイントが上乗せされるわけです。

電子書籍を支払い方法で購入するよりもお得なので、ひかりTVブックを利用するならクレジットカードまたは携帯キャリア決済で月額ポイントプランに登録しましょう。

電書ハカセ

ポイントの有効期限は付与月から5ヶ月後の末日までだぞ!

ひかりTVブックはデビットカードとプリペイドカードは使える?

ひかりTVブックは支払い方法でクレジットカードを使えますが、デビットカードとプリペイドカードは使えるのか分かりません。

そこで、実際に楽天デビットカードを入力してみたら・・・

画面に「クレジットカードの登録が完了しました。」と表示されたので、デビットカードは使える可能性が高いです。

次に、LINE Payプリペイドカードを入力してみたら・・・

画面に「クレジットカード情報が無効です。」と表示されるので、プリペイドカードは使えない可能性が高いです。

結論としては、ひかりTVブックはデビットカードが使えるけど、プリペイドカードは使えないことになります。

公式サイト

ひかりTVブックの支払い方法を変更する方法

ひかりTVブックスの支払い方法を変更する方法は「電子書籍の購入」と「月額ポイントプラン」で違います。

電書ハカセ

さっそく、それぞれの方法を詳しく解説するぞ!

電子書籍を購入するときの支払い方法を変更する

ひかりTVブックの電子書籍を購入するときの支払い方法を変更するには、電子書籍の注文内容確認で「お支払い方法」を選択。

その後に新しい支払い方法を選んで、一番下の「注文内容確認へ」をクリック。

あとは「注文を確定する」を押して、支払い方法ごとにログインやパスワードなどの手続きをするだけです。

月額ポイントプランの支払い方法を変更する

ひかりTVブックの月額ポイントプランの支払い方法を変更するには、一度解約して再登録する必要があります。

ただし、解約月内は再登録できないため、翌月以降に手続きする必要があります。

  1. 月額ポイントプランを解約
  2. 翌月になるまで待つ
  3. 新しい支払い方法で再登録

正直、かなり面倒なので、なるべく最初から変更しなくて良い支払い方法を選びましょう。

ちなみに、月額ポイントプランを解約してもポイントは有効期限まで使えるので安心してください!

ひかりTVブックの支払い方法まとめ

支払い方法 詳細
クレジットカード Visa
MasterCard
JCB
Diners Club
携帯キャリア決済 au
docomo
Softbank
Y!mobile
電子マネー
スマホ決済
PayPay
d払い
楽天Pay
LINE Pay
メルペイ
Paidy(後払い) コンビニ払い
口座振替
銀行振込

電書ハカセ

月額ポイントプランはクレジットカードと携帯キャリア決済しか使えないぞ!

60%OFFクーポンプレゼント中!